治験マネジメント

不透明性を明らかにし効率的な治験を実施

データのサイロ内に隠れた知見を明らかにして
市場までの時間を加速

ERT治験の管理は治験の手順、治験実施施設の実行可能性、臨床試験マネジメントという重要な分野に対処するための2つのクラウドアプリケーションで構成されています。

シームレスなデータ統合により治験の可視性をアップ
ひとつの治験について平均して7種類のデータソースが使用されます。ERTはすべてのデータソースを統合して、複雑な治験環境全体を分かりやすくします。

他の追随を許さない連携体制を育む
ERTは治験依頼者、開発業務受託機関、ベンダーの間でほぼリアルタイムの可視性を実現し、より効果的で適時のコラボレーションを可能にします。

すばやくリスクを軽減
治験パフォーマンスにほぼリアルタイムでアクセスできることから、事前にリスクを軽減することができ、確信をもって前進できるようになります。

詳細を見る

パンフレット:ERT 臨床試験マネジメント

臨床試験に関わる全員が、進捗状況や課題を正確に把握できるようにします。

その他の知見

ケーススタディ:臨床試験マネジメントの自動化

Premier Research 社が ERT 臨床試験マネジメントのソリューションを利用していかに生産性と治験データの精度を向上させたかをご覧ください。

ケーススタディ:治験マネジメントの現代化

Accelovance, Inc.社がテクノロジーを導入して効率性を高め、ビジネスの獲得に成功した方法をご覧ください。