あらゆる局面において
自信があります

臨床的エンドポイントデータ収集、予測分析、現場での実証 – 15,000件を超える治験で培われたERTの科学と技術、グローバル規模の経験、そして信頼性を導入し、確実性、品質、スピードで臨床開発をさらに強化しましょう

520万以上

登録患者数

230,000

支援した治験実施施設数

600以上

医薬品の承認数

15,000

管理した治験数

臨床開発管理を向上させる

ERTは、臨床開発の目標の実現やデータ品質の向上、コスト削減、治験タイムライン短縮などの面でお客様をサポートします。


お客様の治験管理の向上をお手伝いします

ERTのサポートで、臨床開発の目標の実現と、データ品質の向上、コスト削減、治験タイムライン短縮の達成を目指しましょう。

LATEST NEWS

Clinical Operations in Oncology Trials West Coast

Learn about the important and increasing role ePRO and eCOA are playing in oncology studies – attend the session or visit us at Booth # 9.

ERT Receives Fifth Consecutive Award for Outstanding Customer Service

Commitment to Exceeding Expectations, Driving High Satisfaction

The Quickest Way To Save $1 Million

Read how advanced CTMS provide significant financial and productivity gains while optimizing operations across your organization.

リスクと不確実性を最低限に抑える

当社は、より迅速な市場投入への課題を克服するのに必要な柔軟性と適応性を提供します。主な例として

支援した治験実施施設数230,000
どのような治験においても、想定外の問題というのは発生します。15,000以上もの治験で培った経験と専門知識から、どのような治験でも当社の予測分析により軌道修正が可能です。
25すぐに使用できる分析ツール
問題が発生する前に治験を保護し、治験やプログラムへのほぼリアルタイムのアクセスと企業レベルのパフォーマンスにより、成功をお約束します。

ニュース&イベント

最新ニュース

臨床試験での革新的なイメージングの実現—ファーマボイスがERTのリーダーを評価

副社長のTimothy Kulbagoは、ファーマボイスは生命科学業界において最も関心の高い100の事項の1つにイメージングを選出したと発表しました。

集中型と実施施設ベース—臨床試験におけるイメージング読み取りの比較

集中型と実施施設ベースの読み取りの差異をそれぞれの影響と値を含めて分析します。


臨床試験におけるデータ統合の重要性

異種システムを使用して治験データを収集する現在のプラクティスでは、研究者が治験実績を管理し、開発中の治療法についての貴重な知見を明らかにすることが困難です。今日の治験監視技術がこれらの課題を克服し、治験効率を向上させる方法を学びます。