ERTが、臨床試験患者の選択および除外の決定を改善する、迅速かつ正確な心臓病患者安全評価システムを導入

Rapid ECG™ delivers reliable, centralized ECG analysis within 4 hours to ensure patient safety and accelerate clinical trial enrollment

PHILADELPHIA – October 16, 2018 – ERT, a global data and technology company that minimizes uncertainty and risk in clinical trials, today announced Rapid ECG, a new alert service available through SafePatient ECG, its centralized cardiac safety assessment solution for late phase clinical trials. Rapid ECG expedites the analysis of screening and other ECGs – delivered within only 4 hours ─ to optimize patient enrollment and ensure patient safety in large, complex global clinical trials.

「医療施設ごとに管理されたECGに依存する臨床試験では、自動化された機器の測定や、各検査実施施設の異なる人員による分析による顕著なデータの変動など、データ品質の問題が発生します。」と、ロバート・クレイマン・MD(Robert Kleiman, M.D.)、ERT総括医療責任者兼グローバル心臓学担当副社長は述べています。「これは患者の臨床試験への選択および除外に関する不適切な決定につながり、臨床試験のスケジュールを遅らせるだけでなく、患者に潜在的な危険をもたらします。誤って選択された人は心疾患リスクがあり、誤って除外された人は有益な治療機会を逃してしまうことがあり得ます。」

SafePatient ECGは、偽陰性および偽陽性のECG結果のリスクを最小限に抑えてこれらの課題を克服しており、試験実施施設では患者を安全に臨床試験に登録することができます。Sponsors who leverage SafePatient ECG and equip investigative sites with Rapid ECG have confidence that only eligible patients are enrolled in clinical trials and, as result, benefit from optimized patient enrollment which can accelerate study timelines.

「臨床試験のコストとスケジュールが増大し続けているのは、主に試験実施施設の半数近くが登録基準を満たしていないためです。間違って除外された患者や不適切に選択された患者は、一人であっても許されません。」とクレイマン博士は続けます。“By offering Rapid ECG, we’re enabling clinical trial sponsors to take the many benefits of centralized ECG analysis to another level. 今では、SafePatient ECGによって品質が向上したデータの恩恵を活用している臨床試験のスポンサーは、患者が試験実施施設にいる間にECG分析を行う信頼性の高いツールを使用して試験施設を支援することができるため、迅速かつ自信をもって、臨床試験中に重要な選択と投薬の決定を下すことができます。Rapid ECG can enable sponsors to maximize patient enrollment as well as extend their ability to protect patient safety.”

For more information on Rapid ECG and SafePatient ECG, visit ert.com/cardiac-safety.

###

ERTについて ERTは、臨床試験の不確実性とリスクを最小化するグローバルなデータ・テクノロジーカンパニーです。それにより、顧客は自信を持って前進することができます。ERTは50年近い臨床経験および治療経験を有しており、実際に機能することの知識と今後の出来事の予測を調和させて、基準を低下させることなく適応することができます。

ERTはEXPERT®テクノロジープラットフォームを備えており、ERTのソリューションは患者の安全性を確保しながら、治験の監視を高め、施設の最適化を可能にし、患者管理を向上させ、新しい臨床治療の有効性を測定します。ERTは2017年に、FDAに承認された医薬品の60%超をサポートしました。製薬企業、バイオ医薬品企業、およびCROは、これまでに300万人以上の患者を対象とした13,000件を超える臨床試験でERTのソリューションを活用してきました。ERTは、臨床試験のリスクが問題になる前にこのリスクを明確にして、顧客が臨床治療を迅速に患者に適用することを可能にします。しかも自信をもって。

詳細な情報については、ert.comをご参照ください。またはLinkedInTwitterで当社をフォローしてください。

シェアする