治験マネジメント

一元管理されているTrial Oversightで完全かつ統合された透明性のあるデータアクセスを実現し、さらなる進化を遂げましょう。


リアルタイムで、リスクと治験パフォーマンスを管理

従来の治験マネジメントソリューションは、多くの場合、縦割り型手法でパフォーマンスやリスクマネジメントに取り組み、その結果、不足や治験の遅れ、コストの増加を引き起こしてきました。リアルタイムでパフォーマンスとリスクを管理するERT Trial Oversightソリューションを使用すると、予測可能性や保護、方向性も思いのまま管理できます。



 

Trial Oversightソリューションについてご質問がある場合は、当社の専門家チームにお気軽にご相談ください。
フォームのご記入後に、専門の担当者よりご連絡差し上げます。



治験パフォーマンス&リスクの管理


  • リアルタイムで臨床試験データにアクセスできる治験パフォーマンスを検出する
  • 複数の重要リスク管理指標で治験リスクから保護する
  • 自動アラートとタスクマネジメントで、業務を管理する

TRIAL OVERSIGHTソリューション


リアルタイムの可視性
パフォーマンスメトリックスを視覚化してマイルストーン達成を予測する、使いやすい役割ベースのインターフェースを通じて、リアルタイムで治験データにアクセスできます。

簡単な統合
シンプルなエンドユーザー設定により、導入後すぐに使用を開始できます。さらに、15の業界屈指のデータ収集システムで100以上もの統合をやり遂げたERTはノウハウを熟知しており、治験タイムラインに確実に間に合わせることができます。

前向きな意思決定
予測解析および自動アラートでリスクを軽減、もしくは完全に回避しましょう。プラットフォームがこれらの知見を使用して次善策を特定し、プロジェクトチームへのタスク割り当てを許可し、自動的にタスクのステータスを追跡します。

REAL-TIME DATA EXCHANGE



いつでもどこでもデータを集中化

急増するeClinicalシステムによって、データマネジメントチームの負担が増え、結果的に治験マネージャーは時間のかかるタスクに追われて正しい知見を得たりリスクを軽減するための業務に支障が出てしまうことがあります。Real-Time Data Exchangeを使えば、どこにいてもERTと第三者のデータをひとつのクラウド基盤プラットフォームに統合し、治験パフォーマンスの可視性を向上させることができるうえ、安全性、有効性、およびリスク軽減に関する運用動向を監視することができます。




Trial Oversightソリューションについてご質問がある場合は、当社の専門家チームにお気軽にご相談ください。
フォームのご記入後に、専門の担当者よりご連絡差し上げます。